トップ > シニアの定年後 > 年金と生活設計(その2)

年金と生活設計(その2)

定年後の生活費は?(その2)

定年後の生活費は前回お伝えしました。
物価の変動など世の中の情勢により一概には言えませんが、

【夫婦世帯の場合】

:1ヶ月の消費支出  269,146円
:1年間の消費支出  3,229,752円

【1人暮らしの場合】

:1ヶ月の消費支出  149,970円
:1年間の消費支出  1,799,640円

と言う数字は今後のシニアライフを送る上で参考になる数字だと思います。

子供の結婚資金援助や住宅建築援助、
旅行や資格取得などある程度まとまった
金額がかかるもので予定にあるものはこの地点で
予定として入れておかれた方が良いかも知れませんね。

そしてこの数字にご自分の年金受給額を
照らし合わせてみる事により
今後のシニアライフをどう言う形で過ごして行くかが
見えてくると思います。

年金の受給額は人によって全く種類も額も違ってきます。

まずはご自分の年金の関連機関に問いあわせをし、
ご自分の年金受給額を熟知する事から始めましょう。

また、シニアライフの生活設計を立てるにあたり、
短期・中期・長期の計画を立てる事をお勧めします。

これは現役時代の収入の得方によって違いますが
どちらかに偏った計画しか立てない方が多く見受けられます。

出来る限り金銭面での不安は少なくなるように設計し、
それに向かって楽しいシニアライフ、老後を
送って頂きたいと心から思っています。

そのための様々なシニア向け情報を
お伝えしていけたらと思っております。




平成の億万長者を463人生んだ「西銀座チャンスセンター」
あなたに代わり宝くじを購入してきます!



この記事のカテゴリーは「シニアの定年後」です。
シニア世代の方々の定年後についていろいろと考えてみましょう。
関連記事

夫婦について考える

シニアの方が定年を迎えると おのずと夫婦の時間が長くなって来ます。 今までは1日...

年金と生活設計(その2)

定年後の生活費は?(その2) 定年後の生活費は前回お伝えしました。 物価の変動な...

年金と生活設計

定年後の生活費は? シニア世代の方々は定年後の生活費については、 既にご存じの方...

生きがい・楽しみを見つける

シニア世代の方々が これからの数十年間を充実したものに出来るか否かは ここの全て...

カテゴリー
最新記事