トップ > シニアの定年後 > 年金と生活設計

年金と生活設計

定年後の生活費は?

シニア世代の方々は定年後の生活費については、
既にご存じの方も多いと思いますが、
再度、おさらいの意味も込めてお伝えしたいと思います。

定年後の生活費・・・、一体どの位かかるのでしょうか。



これは総務省統計局の資料を参考にお伝えしたいと思います。

◆60歳以上の夫婦世帯の消費支出
・食費       57,918
・交際費      35,348
・税金、社会保険料 30,388
・教育娯楽     26,974
・交通、通信    23,137
・光熱、水道    19,093
・住居       17,132
・保険医療     15,961
・その他      43,195

:支出合計 269,146円

となります。
これはあくまで平均値なので、人によって様々だと思うので
あえて、支出内容を細かく書いてみました。



また、1人暮らしの場合の消費支出はどのようになるのでしょうか。
これも総務省統計局の資料を参考にお伝え致します。

◆60歳以上の1人暮らしの消費支出
・食費       30,955
・交際費      21,824
・税金、社会保険料 10,133
・教育娯楽     14,964
・交通、通信    10,958
・光熱、水道    11,910
・住居       16,970
・保険医療      7,353
・その他      24,903

:支出合計 149,970円

となります。



この数字を基に試算してみましょう。

【夫婦世帯の場合】

:1ヶ月の消費支出   269,146円
:1年間の消費支出  3,229,752円

【1人暮らしの場合】

:1ヶ月の消費支出    149,970円
:1年間の消費支出  1,799,640円

となります。



安定したシニアライフを送っていくためには
まずは確実に必要となる数字を
しっかりと見極めていく事が必要になると思います。

1つの参考にしてみて下さい。




平成の億万長者を463人生んだ「西銀座チャンスセンター」
あなたに代わり宝くじを購入してきます!



この記事のカテゴリーは「シニアの定年後」です。
シニア世代の方々の定年後についていろいろと考えてみましょう。
関連記事

夫婦について考える

シニアの方が定年を迎えると おのずと夫婦の時間が長くなって来ます。 今までは1日...

年金と生活設計(その2)

定年後の生活費は?(その2) 定年後の生活費は前回お伝えしました。 物価の変動な...

年金と生活設計

定年後の生活費は? シニア世代の方々は定年後の生活費については、 既にご存じの方...

生きがい・楽しみを見つける

シニア世代の方々が これからの数十年間を充実したものに出来るか否かは ここの全て...

カテゴリー
最新記事